すみだゼネラルクリニック

すみだゼネラルクリニック|墨田区の内科・整形外科・小児科・皮膚科
ご予約・お問合せ
03-6284-1923
web予約

すみだゼネラルクリニック

診療案内

Medical

ORTHOPEDICS整形外科

ゼネクリ流アプローチ

ゼネクリ流アプローチ

整形外科は、骨と関節・筋肉・腱・靭帯・神経の病気と外傷に関する分野です。骨折・捻挫・脱臼などの外傷だけでなく、筋肉疲労や関節の擦り減りなどの病気の治療を行います。整形外科というとすぐ手術を連想する患者さんもいらっしゃいますが、内服・注射・リハビリのみで完治する場合もたくさんあります。もちろん、手術が必要な場合は、高度医療機関を紹介いたします。内科の項でも書きましたが、肩こりの原因として高血圧が隠れていたり、坐骨神経痛の原因として、動脈硬化が隠れていたりすることもあります。

ゼネクリでは、診療科の枠を超えて、ひとりひとりの患者さんの背景に踏み込んで、総合的、包括的な治療を提案していきます。また、再発予防のために、運動指導にも力を入れています。怪我をしない体づくりを患者さんと取り組んでいきたいと考えています。

地域連携体制

転位と言って、骨折したときに、骨と骨が「泣き別れ」になっている骨折の場合、手術をしないと、骨が癒合してもかなりの長期間を要する場合があります。このような場合は手術を勧めさせていただいています。
東京城東病院とは連携実績が豊富です。また、変形性関節症で、日常生活に大きな支障が出た場合は、墨東病院リウマチ科に紹介いたします。同科・西川卓治部長は、私の大学の同級生で、開院前の勤務先ではテクニカルアドバイザーをお願いしていました。また、MRI・CTに関しては、新小岩駅前総合クリニックに依頼します。開業前に私が院長を務めていたクリニックで、迅速な検査実施が可能です。

スポーツ外傷

スポーツ外傷

クリニック周囲にはたくさんの学校や運動施設があります。運動部活動中の怪我は週末に多く、またその時間帯に多くの医療機関はオープンしていません。当院は土日祝日も17時まで診療することで、そのようなニーズに応えたいと考えています。骨折・捻挫・脱臼などを初期治療が非常に大切です。
また、多くの場合、早期に復帰を希望されることがほとんどです。新小岩駅前総合クリニックとの連携のもとに、早期確定診断、適切な治療を提供します。また、一定の回復が見られた時点で、けがの再発防止のための筋力トレーニングを案内させていただきます。

一般の外傷

一般の外傷も、スポーツ外傷と治療は変わりません。社会人の場合、エンドポイントがスポーツでなく、勤務への復帰になることが大きな相違でしょうか。しかし、ほとんどのケースで、スポーツへの復帰より勤務再開の方が圧倒的に短い期間での治療が要求されます。当院は、仕事帰りや休日に治療を提供することで、仕事を休まずに通院していただきたいと考えています。

肩こり・腰痛・五十肩

肩こり・腰痛・五十肩

頸肩腕症候群・疲労性腰痛など。長時間座りっぱなし、パソコンの画面に向かいっぱなしの勤務体系の人が訴えやすい症状です。ストレートネック、ストレートバックなど、脊椎の生まれつきの並びが原因のこともあります。内服治療、トリガーポイントブロック、低周波・徒手マッサージなど、原因やライフスタイルの合わせた治療を提案いたします。
一定の回復に至った時点で、再発予防のために、運動指導や姿勢の是正などをご案内いたします。

変形性関節症・変形性脊椎症

体への負荷のかけすぎや経年変化で発症する関節や脊椎の変形が原因で痛みが出る状態です。ヒアルロン酸や局所麻酔薬の関節注射やトリガーポイントブロックで痛みや関節の可動域の改善を目指します。また、筋肉は天然のサポーターというべき存在で、筋力が落ちていると関節が保護されません。適宜筋力アップのためのトレーニングをご案内いたします。骨密度の低下も変形の原因となります。
当院は超音波式の骨密度計を用意しています。骨密度の低下がみられた場合は、内服や注射による治療を提案させていただきます。

pagetop